スウェーデンハウスのモデルハウスを見学

PR|安城市で建てる輸入住宅|

私は、北海道に住んでいる35歳の会社員です。子どもが小学校に入学時期に合わせて、家を建てることを検討していました。そのなかで、スウェーデンハウスのモデルハウスを見学したことについて書かせていただきます。

私が住んでいる場所は、北海道のなかでも雪のたくさん降る地域です。そのため、断熱性が高く冬でも暖かい家を建てたいと考えていました。たくさんのモデルハウスを見学しましたが、そのなかでもスウェーデンハウスは、北欧の住宅だけあって、とても暖かい家でした。見学に行った場所は、マイホームセンターというモデルハウスの見学場です。

外観は、テレビで見かける北欧らしいかわいらしい感じでした。中に入ってみると木材がふんだんに使われていて、とても温かみがありナチュラルな雰囲気でした。何よりも驚いたのは、すべての窓が回転し、外側も掃除ができるということです。日本の住宅では、窓を開けて身体を窓のサッシに乗せて外に半身を出さなければ拭けませんよね。それが、家の中にいながらにして、窓が拭けることに感動しました。しかし、窓はかなりの厚さがあるために、結構、重たいです。

そして、外壁の厚さが20~30cmくらいあり、断熱効果がとても高いそうです。外壁が厚いわけですから、外からの騒音もかなり少ないようです。内層は、木材が多く使われているために、北海道の自然には、とてもマッチングする住宅であると感じました。何よりも、ナチュラルな雰囲気が家にいると安心することができると思いました。

とても、良い家をつくる会社であると感じたのですが、値段を見て驚きました。完全に予算オーバーでした。企画住宅も商品としてはあるのですが、それでもかなり高めの値段となっておりました。やはり、輸入住宅だけあって値段は高いようですね。建材など建築に必要な材料は、すべてスウェーデンから輸入しているとのことでした。何よりも建物の構造がしっかり、作られているために永く住む安心感を手に入れるためには、それなりの値段がするということを学びました。

しかし、とても素晴らしい家をつくるハウスメーカーには変わりありません。

PR|貯蓄|住宅リフォーム総合情報|サプリメント|童話|英語上達の秘訣|クレジットカードの即日発行じゃけん|生命保険の選び方|内職 アルバイト|健康マニアによる無病ライフ|お小遣いNET|マッサージのリアル口コミ.com|工務店向け集客ノウハウ|英語上達の秘訣|お家の見直ししま専科|生命保険の口コミ.COM|